今、「お弁当で接待」が人気です!
社内での商談後、レストランや料亭の個室での接待ではなく、そのまま応接室などにご案内して格上のお弁当で接待する、というケースが増えています。
何よりも予算が抑えられるほか、両者(社)の関係を秘密にしたまま食事を楽しめるという点でも、昨今、接待弁当利用は人気なようですね。
「お弁当で接待」のメリット
  • 店の予約の時間までが空いてしまってお客さまをお待たせすることがない。
  • 手作りの接待の印象を与え、接待するお客さまとの距離が縮められる可能性がある。
  • 接待としての大げさな感じがなく、辞退されたりすることがない。
  • 乗り物などでの移動が避けられるので、会議や商談の後スマートに移行できる。
  • 接待主と被接待者の関係が未公開の場合、秘密が守られる。
  • 1,000円程度から手に入るので、なんといっても予算が抑えられる。
  • 豊富な品書きから選べる。
「お弁当で接待」のデメリット
  • 社内応接室は家具や照明設備などが一般に質素であり、贅沢な饗応感はうすい。
  • 配膳、喫食中に細かいお世話ができない場合がある。
  • 出来立ての料理を食べることはできない。
  • 乗回収容器に入った物以外は空き容器を廃棄する手間がかかる。(回収ご相談ください)
新三(しんざ)でお弁当を頼むメリット
  • 多種多様なメニューを取り揃えています(選ぶのに困る人もいます)
  • 保冷車完備で安心・安全にお届けいたします。
  • お値段だけのご指示で料理内容をお任せ頂くこともできます(意外とお徳!?)
  • こんな材料を使ってもらいたいなどの細かいリクエストにもお応えします。
新三(しんざ)でお弁当を頼むデメリット
  • 2000個以上の注文にはお応えできない場合があります。
  • 当日の注文には多分お応えできません。
  • 100km以上離れた場所へのお届けは出来ない場合があります。
お弁当で接待
社員食堂の経費削減!ご相談下さい。
社員食堂をお持ちのお客様へ。
社員食堂の運営って思ったよりも結構な経費負担になっていると思いませんか?
恐らくですけど一日100食規模の社員食堂で、外部委託費用+200万~300万、自社運営であれば500万~800万程度の経費が年間かかっているのではないでしょうか。
この経費分を稼ぎ出すだけでも相当な売上が必要になっていますよね。
「福利厚生の一環だからどうしようもないよ」って諦めたりしていませんか!?
新三は社員食堂の経費削減のお手伝いができます
まずは、社員食堂の運営に掛かる経費の内訳を見てみましょう!
原材料以外にも結構な費用が掛かっていますよね!?

社員食堂運営に必要な主な経費は以下のような項目です。
  • 1.水道光熱費
  • 2.調理設備維持費用(保守契約含む)
  • 3.排水等汚水・汚泥処理費用
  • 4.備品購入費用等
  • 5.生ゴミ処理費用
  • 6.調理加工人件費・労務費(特に自社運営)
  • 7.食器等購入費用
  • 8.運営諸費用
社員食堂をお弁当に変えると
これ以外にも細かい費用が掛かっていると思いますが、さて皆様の会社ではどれくらい掛かっているのでしょうか?
是非計算してみてください。
経費は削減したいけど社員食堂を廃止するわけにはいかないし・・・
これらの費用が少しでも軽減され、かつ従業員の皆様にも納得してもらえるような方法があれば良いな・・・何か良い方法はないかな!?
こんな悩みの解決策はこれ!
社員食堂での提供する食事をお弁当に切り替えるだけで、上記費用はすべてなくなり喫食代金のみになります。
一食あたりの食事の単価は少し高くなるかもしれませんが、外部委託金や、自社運営費用を考えると会社としては大幅な経費削減につながります!

ただし、社員食堂形式からお弁当形式に切り替えると、さまざまな費用は削減できますが・・・
  • お弁当のおかずという性質上、出来立て熱々の提供ではなくなります。
  • 社員さんが食べるメニューをチョイスすることができなくなります。
というデメリットは避けられません。

経費削減できるのは分かったけど
  • お弁当だけでなく、もう少しメニューを増やせないかな?
  • できれば冬には暖かいもの、夏には冷たいものも食べたいし!
安心してください!可能ですよ!
そんな会社には弊社にて半調理・配達方式での食堂運営をご提案させていただきます。
ある会社の社員食堂メニュー
  • 日替り弁当+温かい味噌汁
  • あったか~い天ぷらうどん、そば + ミニ丼
  • あったか~いカレーうどん、そば+ ミニ丼
  • カレーライス + 味噌汁
  • 日替り麺定食(ラーメン、そば、うどん + ミニ丼)
(夏季はつめた~い麺定食)
※味噌汁、麺類はお客様の厨房で加熱、調理しますので少しだけ設備が必要です。
汁物は排水処理しますが、お客様の厨房を清掃後、残飯を回収、容器も回収し、工場にて洗浄します。一部、箸などを現地洗浄をお願いする場合があります。
こんな感じで、お客様のご希望や保有設備によりますが様々な提供商品数をご提案させていただきますのでお気軽にご相談下さい。
食堂運営
まとめると!?
社員食堂をお弁当に切り替えることによりこんなメリットがでてきます。
  • 1.食堂の提供イメージは、さほど変わらない。
  • 2.水道光熱費・調理設備維持費用・排水・汚泥処理費用等は半減以下
  • 3.生ゴミ処理費用はかかりません(当社持ち帰りが基本です。)
  • 4.その他打ち合わせさせて頂いた内容で削減余地がございます。
ご相談はもちろん無料で、誠心誠意ご提案させていただきます。
提供メニュー数・提供人員等お客様のご要望にお応えさせていただきます。
まとめ
※当社では、お送りいただいた個人情報を商品説明・配送の目的以外で使用することはございません。第三者への提供はいたしません。※掲載の写真はイメージです。実際の商品と多少異なる場合がございます。
メールでのお問い合わせはこちら shinza.honsha@aroma.ocn.ne.jp